ブログ

ヒーラーは癒してくれる人を指します。人生の不安や上手くいかないことを癒すには

こんにちはヒーラーFUMIです。

ヒーラーとは癒してくれる人を指します。
・医者
・カウンセラー
・スピリチュアル
・リラクゼーション

癒し方には様々なジャンルがあります。

僕はスピリチュアルを使ったヒーリングをしています。
主に人間関係、因果関係、転職、天職、経営判断、離婚、結婚、出会い、家選びなど様々な依頼をこなしています。
解決方法などは過去の記事にたくさん載せているのでそちらを参照ください。

ヒーリングと占いは似ているようで違うのでお時間ありましたらこちらも参照ください。

占いとヒーリングの違いについて

 

人生の不安の正体

生きていれば何かしら不安はあるかと思います。

なぜ人は不安を抱えながら生きていくのでしょうか。

それは魂が不安から学びたいと思っているから。

どういうことかというと

魂は何かしら学びを得るために出来事(イベント)を起こしていきます。

人間界に生まれて来ているのは人との関わりで肉体の痛み、精神の痛みを感じることが出来るから手っ取り早く学びを終わらせたいと
大変なことを承知の上人間界を選び生まれてきています。

そして魂は色々な経験をもとに学びを行っているのです。

例えば、愛されるとはどんなエネルギーなのか?これを学びたいとしましょう。

ラブストーリーのドラマまたは映画で愛しているという言葉を聞いたことはあると思います。
自分が犠牲になってでもこの人の為になら死ねる。そのくらい愛おしい。
このような感覚を今のあなたははっきり同じ気持ちを持ったことがあるのか、持っているのか。
そう問われた時、わからないと答える人も多いと思います。

けれどその感覚を知っている人は、それが愛犬だったり、両親だったりと何かしらで体感している人もいます。

そこで魂は学ぶための出来事(イベント)を用意します。

愛される為には異性の交流が必要だ、その為にはたくさんの異性と交流できる様にお金持ちになろう。

このようにしてお金持ちになるというルートを選択し続け、お金を得た結果、お金では愛するという気持ちはわからなかった。
こうして人生を1回終え、来世へと引き継がれていきます。

前世ではお金を持っても愛する気持ちが分からなかったから、今世ではお金を持たないように生きてみよう。
この様にして何度も人生は繰り返されたいます。
そこで生まれるのが前世での学びが今世での潜在意識として記憶されるパターンです。
・お金では人を愛することが出来ない
・私にお金は必要ではない
・お金と無縁にならないといけない
など

こうしてこの思い込みが自分の選択肢を決めていきます。
例えば明日雨が降るかもしれないと天気予報で言っていました。
傘を準備します。

あなたは
・折りたたみ傘を持っていきますか?
・長い傘を持っていきますか?

この小さな選択でも結果は変わってきたりします。

折りたたみを持っていたら出会いがあったかもしれないですし、長い傘を持っていることで出会いに繋がったかもしれない。

未来はわかりませんが、潜在意識という無意識レベルで発動している思い込みにより、人生は選択し今に繋がっています。

自分の不安はどこの起点から来ているのか、過去の人生なのか、それとも過去の世代から来るものなのか、それを知るだけでも今の生き方へ変化が生まれたりします。

そのため、僕のヒーリングは過去世を見たりもしています。

上手くいかないのはなぜ

潜在意識について少し書いていきましたね
ここからは上手くいかない原因について色々深堀していきます。

大体のパターンで上手くいかないのはこれらが原因なことが多いです
・自身の潜在意識への思い込み
・過去世の因縁
・自身への罰・誓約
・悪霊や生き霊、呪い

自身の潜在意識への思い込み

先ほど潜在意識について書いていたパターンになります。
学びを達成するために色々試し、過去の経験則から思い込みが生まれ更に拗れてしまっているという状態で上手くいかなくなっていたりします。
例えば、愛を学びたいのに、愛されることが怖いなどの潜在意識が何かの拍子で入っていたら愛を学ぶことがわからなくなりながらも模索しイベントが発生していきます。

過去世の因縁

過去世において意識していた関係により起こるパターンです。
例えば◯◯により自分の人生が壊れてしまった。そんな過去世があったとしましょう。これを魂は記憶していて、今世で同じエネルギーを持つものを警戒している。またはその人からの今世において被害がある、上手く人と絡むことが出来ないなどの障害が発生したりしてきます。
過去世の因縁は親子や職場の仲間などの依頼から見つかることが実際ありました。

自身への罰・誓約

これも結構多いです。
波動を高めるために神様に誓いを立てたりしていてそれが足がかりになり上手くいかない原因になったりもします。
嘘をついたら罰せられるという思い込みがあったとして、その更に奥には神に誓約していたなんてことも。
その場合は神との誓約を一度切らねばなりません。神様に何を誓っていたのかを見ていくと自ずと嘘をついたら罰せらるということもなくなっていきます。嘘をついてはダメじゃないかと思うと思います。もちろんそうなのですがこの場合嘘をついたら罰せられるという思い込みから、小さな嘘を自身でついてしまったらその人は何か必ず罰を受けなければいけないということになり、それが上手くいかない原因だったりもします。それは気遣いの嘘すら罰せられるのが神との誓約です。
実際このようなパターンで神、悪魔などと誓約を結んでいて不便が生じていることも結構あります。
僕自身も、何個か誓約していたことがあり無意識に遠回りな人生を送っていたなと感じております。

 

悪霊や生き霊、呪い

これらも多々あります。
例えば
・肝心な時に上手くいかない
・めちゃめちゃ上手くいってどん底を見た
・なんだかいきなりうまくいかなくなってきた

こんなことが起こっている場合は悪霊や生き霊、呪いを疑っても良いかもしれないです。

悪霊がつくと、他人からは今までとは人が変わったように見えます。

生き霊はエネルギーを吸ってくるので疲労や病気などを患うこともあります。

呪いに掛かったお客様にはまだ出会ったことがないのですが、相手を締め付ける様にしてエネルギーを消滅させていく感じです。

それぞれ出来事を例にお話ししていくと

悪霊が憑依したパターン

女性の霊が男性に憑依しました。
その結果男性は浮気をしてしまいました。
悪霊は自分と同じく女性を壊してやりたいという気持ちから、男性に憑依して浮気を実行
ターゲットは奥様の方だったということです。この場合は除霊をして解決です。

生き霊がついたパターン

なんだか最近疲れが酷くて体調が悪いなどの依頼から鑑定してみると生き霊がついていることが判明
こちらも除霊をして、生き霊の正体をみて送り返すことを行いました。

呪いのパターン

こちらは実際出会ってないので憶測になりますが、まずは呪いの解除をして
相手に送り返すのが手っ取り早いかと。
呪いは掛けた方にも代償が伴うのでとても強く作用するかと思います。
危険ですので絶対に手を出すことはしない方がいいです。
波動が下がります。

 

最後に

僕のヒーリングは様々な場面で活用出来ると思います。
人生が上手くいかないのは自分のせいの場合もありますがそうでない場合もあります。
自分で改善出来るところは真摯に向き合い解決してみること、出来そうにないなと思ったら依頼をしてみることをお勧めします。
人生は楽に生きていいものですから。
学びも楽しく置き換えることで人生はとても有意義なものになります。
今まで関わってきたお客様も幸せになる人、まだ継続してヒーリングをしている人様々ですが、変わることを恐れず信じて進めば
跳ね返りも大きく楽しい人生が待ってます。

他の記事も読みヒーリングについてたくさん学んでみてください!

 

こちらの記事もおすすめ!

ヒーリングの効果はこんなに素晴らしいんです!最大限に効果を実感した人達についてヒーリング事例とともに解説

ご依頼はお問い合わせまたはヒーラーFUMI公式LINEより受け付けております。

友だち追加

 

関連記事

PAGE TOP